FC2ブログ

予想ファクターの分析(夏の牝馬)

競馬の格言で夏は牝馬を狙えという言葉をご存知でしょうか?
恐らく一度くらいは聞いたことがある、という方がほとんどだと思います。


ちなみに投資の世界では理論的には根拠を説明できないけれど、
何となくよく当たる経験則のことをアノマリーと言ったりします。


というわけで、今回は「夏の牝馬」という予想ファクターについて
競馬ソフトを使って検証してみたいと思います。


※データの集計期間は2007年1月1日~2017年1月1日(過去10年)
toushi004.png

これは新馬戦と障害戦を除いた牝馬の「的中率と回収率」を月毎に分類した表です。

ぱっと見ただけでもはっきりと違い(傾向)がわかると思います。
夏の時期(6月~9月)と、それ以外の時期(10月~5月)に分けられます。

この違い(傾向)は何だろう?と言うときに話題にあがるのが牝馬の繁殖時期です。
繁殖(種付け)シーズンは春から初夏ということで4月、5月に集中しています。

そして2月、3月頃には牝馬の身にすでに体調の変化が訪れているということでしょうか。


それでは秋~冬にかけてはどういった違い(傾向)があるんですかね(汗)
・・・ちょっと読み解けないので、どなたかこっそり教えて頂けるとありがたいです。

巷には「古馬牝馬は秋から!」という言葉もありますし、「年齢別」に検証してみるのも
アリかもしれません。


最後に、牝馬の季節性がわかりやすいように集計結果も載せておきます。
toushi005.png

明らかに「夏は牝馬」というような傾向が見て取れると思います。
的中率もそうですが、特に回収率で大きな違いが出ています。


儲かる馬券にはエビデンスがある!ということで、
今回は競馬の格言「夏は牝馬を狙え!」について検証してみました。
関連記事
プロフィール

netdetoushikeiba

Author:netdetoushikeiba


投資競馬の世界へようこそ!
ギャンブルを金の卵(投資)に
変える錬金術を公開しています

【目標】
年間収支1000万と100万馬券獲得

【的中実績】
2018年度:万馬券32本
2017年度:万馬券35本
2016年度:万馬券 1本

【好配当ベスト3】
1位: 1824.4倍
2位: 1183.8倍
3位: 1114.8倍

ランキング
競馬 の 人気売れ筋ランキング
カテゴリ
最新記事
過去記事
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数