FC2ブログ

予想ファクターの分析(出走頭数)

競馬ソフトを使って、過去データを元に分析してみたいと思います。
ちなみに今回の予想ファクターは「出走頭数」になります。

以下は単勝馬券における「出走頭数」毎の的中率と回収率についての表になります。
※データの集計期間は2012年1月1日~2017年1月1日(過去5年)

14_出走頭数

当たり前ですが、「出走頭数」が増えるほど「的中率」が下がる傾向があります。

なお、「回収率」に着目すると「出走頭数」が「8頭以下」「9頭~11頭」「12頭以上」の
グループに分けることができそうです。(もしくは「9頭~11頭」と「それ以外」でも可)

「9頭~11頭」のグループについては「回収率」が大きく下回っていることが一目瞭然です。
(「ユーザー独自の得点式を作成する」のであればマイナス評価が順当かと。。。)


ここから先は儲かるかどうかは別問題ですが、馬単や3連単で万馬券を狙うのであれば
「件数」や「回収率」のバランスから「出走頭数が12頭以上」のレースを推奨します。


予想対象レースは「重賞」のみを配信
VIVA競馬!重賞レース

これを見れば儲かってる競馬予想が一目瞭然
日本最大の競馬予想ポータル



この記事が少しでも「参考になった」という方は「拍手」をクリックいただけると幸いです。



関連記事
プロフィール

netdetoushikeiba

Author:netdetoushikeiba


投資競馬の世界へようこそ!
ギャンブルを金の卵(投資)に
変える錬金術を公開しています

【目標】
年間収支1000万と100万馬券獲得

【的中実績】
2018年度:万馬券32本
2017年度:万馬券35本
2016年度:万馬券 1本

【好配当ベスト3】
1位: 1824.4倍
2位: 1183.8倍
3位: 1114.8倍

ランキング
競馬 の 人気売れ筋ランキング
カテゴリ
最新記事
過去記事
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数